動いていても過失は0になるのか?相手の権限はどのくらいなのか?

自分の不注意で通勤中に
ある日の朝、いつものように車で通勤していた時のことです。いつもの道路を走っていましたが、わたしがよそ見をしているうちに、信号付近の交差点で、赤になってスピードを落としている前の車に私の車が追突してしまいました。私の車はかなり破損して、向こうの車は普通車だったからか、すこしヘコんでいる程度でしたが、相手の方はとてもビックリされていました…。相手は完全には止まっておらず少し動いていたのですが、自分は動いていなかったと言っていて、そのため過失の割合は向こうが0わたしが10となりました。

お互い無傷でした
むち打ちや、衝撃での怪我が心配でしたが、私も相手の方も怪我はありませんでした。しかし、相手の方はむち打ちはでていないが、不安なので一応病院に行っておきたいと言って、病院に検査に行かれていました。もちろんその際の診察費用はこちらが負担しました。結果的に、お互い無傷でした。

私は保険会社がつかず…
私は、任意保険に加入していませんでした。その時、どの保険にしようか考えていた所で早く決めないととはおもっていましたが、なかなか決められず、今回のような事が起こってしまいました。
相手の方はしっかり保険に入っておられました。相手の方はなぜか父親を呼んでこられて、とにかく父親と相手の方に謝りました。なんだか後悔やら惨めやらでこちらが悪いのに泣けてしまいました。
こちらが10の割合なので、もちろん修理代などは全部こちらが負担しないといけないとはわかっていました。差し入れを、もって自宅にお邪魔し、その時は和やかなムードでしたが、後日請求額を知らされて、私にはとても高い金額でした。
全て新品に交換だという事で金額は予想よりかなり上回っていました。私は、とてもこの金額は払えない。貯金を全ておろしてもとても無理なので、すこし分けて分割で支払いさせてもらえないかと相談しましたが、相手は怒ってしまい、それは無理だ。車を完全に直したとしても修理したという事実が残るからこっちだってすごく負担だと言われ、一括で現金で早急に用意してほしいと言われました。どうしようも無いので、色んな人からお金を借りて待ち合わせをして現金でお返ししました。

本当に10:0だったのか、仲介役が入ってはもらえなかったのか
今になって、心残りなことがあります。それは、あの時相手は完全には止まっておらず、明らかに動いていたのにこちらが10になった事です。警察官の方からあなたは止まっていましたか?と相手の方が質問を受けていた際、「動くか、止まるかぐらいのところでした」と言っていました。その時私は曖昧な言い方で、すこし疑問を持ちました。完全には止まっていなかったので、動いていたと言わないといけないのではと思いますが、当時は自分がパニックでそこを突っ込むこともできませんでした。
完全には止まっていないのに10:0でこちらが全部の過失になるのはおかしいのではないか?と今更ながら思ってしまいます。
また、話し合いの際こちらが全部過失があるということで話し合いを進めたので、こちらの状況や言い分を全く聞いてもらえなかった事がとても辛かったです。
間に入って、話を聞いて判断してくれる人がいればもっとこちらの意見も尊重してもらえたのではないかと思います。そのような機関は実際にあるのかわかりませんが、
無理な金額を一括現金で支払えという権利は、たとえこちらの過失が10割だとしても相手にあるとのだったのでしょうか。
こちらが注意を怠ってしまったことで起こした事故で自業自得なのですが、私が前追突された時、アクセルを踏んでいない状態で少し動いていたときはこちらも3割くらいの過失と言われました。なので今回の過失の割合にかなり疑問が残り続けています。